サービス・インフラ 企業研究

SUBWAY/「野菜の」SUBWAYを広めたい。

ファーストフードチェーン店の中でも、野菜の使用率はNO.1と呼べるほど野菜にこだわっている日本サブウェイ株式会社を取材させていただきました。社長自らが全国の農家へ足を運んで良質な野菜を見極めるそうです。すごいこだわりですね。
マーケティング部の広報を担当している加川芽衣さんにお話を伺いました。

加川さんの主な仕事は何ですか?

テレビや雑誌、新聞の取材対応という社外向けの広報とフランチャイズのオーナー様や店舗向けに毎週発行している社内報の作成が主な仕事です。他には新店オープンや新しい商品のリリース作成、SNSの運営、掲載誌の管理等があります。一日のスケジュールは不規則で、早朝や夜中に取材が入ることもありますが、多くの方々と接点を持てることはこの仕事の醍醐味だと思っています。定期的に開催される広報会にも積極的に出席して、情報収集をしたり、交流を深めて良い刺激になっています。

広報会とはどのような場ですか?

同じ業界の広報の人たちが、情報を持ち寄って交流する場です。情報収集に役立ちます。得られた情報からどのような広報戦略が有効かということを考えることができますし、普段なかなか接点を持つことができない人とつながりを持つことができます。私は人と人のつながりは一番重要だと思っています。参加している方からいろいろな人を紹介してもらうこともあり、私にとってはとても貴重な場です。

社内報とはどんな内容を載せているのですか?

SUBWAYはフランチャイズなので、本部の情報をそれぞれのオーナーさんや店舗に伝えなくてはなりません。新しい店舗を出しましたという情報や、新しいキャンペーン商品をどのようにお客様に提供していただくかなどを詳しく載せています。これは週に一回発行しています。

広報の仕事でのやりがいは何ですか?

テレビや新聞、雑誌などのメディアを通して、SUBWAYの魅力を伝えることで、1人でも多くのお客様に興味を持っていただけたら嬉しいですし、そのようなところにやりがいを感じます。FacebookやTwitterの運営では、リアルタイムでお客様と交流をもつことができます。「テレビでSUBWAYの商品を見て、食べたくなりました!」「こういうトッピングとかカスタマイズの方法があるんですね!」というお客様の声を直に聞くことができて嬉しいです。お客様と本部の大切なコミュニケーションツールとしてSNSを今後も活用していきたいと思っています。

広報を担当する上で気をつけていることは?

広報は会社の顔となりますし、自分の誤った判断が会社全体のイメージを悪くしてしまいます。そのため、社内の他の部署との連携も上手にとりながら、こまめな確認をその都度丁寧に行なっています。カロリー表示の数字や、商品名、商品の写真などにも細心の注意をはらいます。

SUBWAYの商品のウリはなんですか?

SUBWAYの商品は全てカロリーを表示しています。サンドイッチ全商品400kcal以下で、ポテトも工場で素揚げをした後、それぞれの店頭のオーブンで焼いているので、カロリーはたったの159kcalです。パンも毎日店頭で焼いています。そして何よりもSUBWAYは野菜にこだわっています。ファーストフードチェーン店の中でもNO.1と呼べるほどの野菜の使用率です。私たちは「いい野菜とは何か」ということに強いこだわりを持っています。野菜を育てるために、農家さんと連携して土づくりからこだわり、社長自ら全国の農家さんをまわってSUBWAYのテーマである”語れる野菜”を構築しています。ミネラル豊富な畑から収穫されたレタスはシャキシャキして甘いですよ。SUBWAYはこだわりの野菜をサンドイッチに使用しています。最近は男性のお客様も多くなってきてとても嬉しいです。

会社をよりよくするために大事だと思うことは何でしょうか?

メニュー表やHPなど見ていただければわかると思いますが、SUBWAYは「野菜の」SUBWAYです。それなので広報としてSUBWAYが大切にしている、野菜へのこだわりをより多くのお客様に知っていただきたいと思っています。現在、店舗を1000店以上まで増やすことを社内でひとつの目標として共有しています。店舗が増えるにともなってお客様が増えていく中で、店舗からお客様にSUBWAYの魅力を伝えていただくということがすごく大事になってきます。そのためには、私たち本部と店舗が”TEAM  SUBWAY”として一丸になって、お客様にサブウェイのこだわりを伝えていくことが大切だと思っています。本部での取り組みをそれぞれの店舗に伝えていくということは会社をよりよくするための重要な仕事のひとつですね。

実際に店舗とのつながりを深めるために行っていることは?

店舗と本部の関係強化のために社内報で「TEAM SUBWAY」というコーナーを作成して発行しています。本部での取り組みを店舗に伝えるために重要なものです。もちろんテレビや雑誌などのメディア向けの広報も大事なのですが、SUBWAY全体での関係強化が大切だと考えているので、このようなものを毎月発行しています。

最後に、私たち学生に一言お願いします。

時間を自由に一番使えるのは学生のうちです。それなので、受身になるのではなく、色々なことに失敗を恐れずにチャレンジしてください。勉強やアルバイト、サークル活動、すべてのことが将来仕事する上で繋がっていきます。学生生活を満喫してくださいね。

 

「社内と店舗の連携」「お客様と同じ視線に立つ」ということがとても大事だと加川さんは特に強くおっしゃっていました。

その上でSUBWAYのよりよい商品が生み出されているのですね。

みなさんお待ちかね、最後にSUBWAYの人気商品を教えていただきました。

【SUBWAY人気商品ランキング】

 1位 えびアボカド ¥450 (292kcal)

ぷりっぷりのえびと女性が大好きなアボカドの人気商品

2位 BLT ¥370 (336kcal)

カリカリのベーコンがたまらない!セミドライソーセージに新鮮なトマトあわせた定番人気

3位 生ハム&マスカルポーネ ¥490 (345kcal)

イタリア産のホエー豚の高級感あふれる生ハムをぜいたくに使用

どれもおいしそうですねー!SUBWAYの商品やお客様にかける思いを知って、私はよりSUBWAYのことが好きになりました。

今すぐにでもSUBWAYに足を運びたくなっちゃいますね!

SUBWAYのお得な情報や裏話はこちらから!↓↓

 

SUBWAY公式HPhttp://www.subway.co.jp/index.html

Twitter     https://twitter.com/subwayjp

Facebook    https://www.facebook.com/subwayjp

 

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me