その他 企業研究

大和証券/女性が活躍する企業

 日経WOMAN「女性が活躍する会社Best100」の総合7 位、女性活用度部門3 位に輝くなど、女性が活躍する大和証券グループ。

 

  こんにちは。WORK CAMP の小坂です。 日経WOMAN「女性が活躍する会社Best100」の総合7 位、女性活用度部門3 位に輝くなど、女性が活躍する大和証券グループ。 今回は、大和証券青葉台支店の資産コンサルタント課に所属される、入社2年目の米澤桃さんにお話を伺いました。

 

 

具体的なお仕事内容を教えてください

主に富裕層の方を対象に、金融資産に関する資産運用コンサルティングを行っています。銀行では預金など、リスクの低い商品が一般的ですが、証券会社は株式や債券など変動する商品を主に取り扱っている点に違いがあります。国債のように定期預金に商品性が近いものから、株式のように変動幅の大きいものまで、様々です。お客様の資産状況、投資に関する考え方などをお聞きして、お客様のニーズに最適な金融商品を提案するコンサルティング営業を行っています。  

1日の仕事の流れ

入社一年目からのミッションは、新規開拓です。1 年目に開拓したお客様のフォローをしつつ、2 年目の現在も、新規開拓を中心に行っています。午前中は、既存のお客様に電話で株式相場や為替の状況などを連絡したり、新規のお客様にテレコールを行ったりしています。午後は既存・新規を問わず、お客様のお宅に訪問していることが多いですね。お客様一人ひとりのお話をじっくりお聞きして、お客様との信頼関係を築き、ニーズに合う金融商品をご提案しています。  

現在のお仕事のやりがい

お客様の大切な資産をお預かりしているので、その資産が増えたときはお客様と一緒に喜ぶことができて嬉しいです。お客様は、私を信頼して提案を受け入れてくださいます。その期待に応えられたときに、一番やりがいを感じます。

 

 

大変だと思うとき

お客様の資産が目減りしてしまったときですね。私たちが取り扱う商品は、経済環境だけでなく、国際情勢、政治、紛争、自然災害など様々な要因によって変動します。予期せぬ事態によって、お客様の大切な資産が減ってしまうことも少なからずあります。お客様に納得して投資していただいたとはいえ、とても心苦しいですね。そんな時こそ、密にお客様に連絡をとり、アフターフォローをしながら信頼関係を維持していくことが大切だと考えています。  

印象に残っている取引はありますか?

 営業を始めて2週間程たったころに出会ったお客様ですね。そのときはビジネスにつながらなかったのですが、継続して連絡をしていたところ、他社で国債をたくさんお持ちになっていることがわかりました。少しずつ、ご自身の金融資産についてお話してくださったときは、私への信頼が深まっていることを実感できました。1 年後に、当社で投資をしてくださることになり、時間がかかった分、嬉しさも大きかったですね。  

大和証券に入ろうと思ったきっかけ

一番の決め手は、「先輩社員」でした。どんな企業、どんな仕事でも楽しいこともあれば、つらいこともあります。一緒に働く人次第で、つらいことがあっても乗り越えられると思っていたので、就職活動中の企業選びのポイントの一つは、一緒に働く「仲間」でした。優しさの中にも芯の強さがあり、仕事を楽しそうに語る、ある女性社員に憧れて大和証券に入社しました。また、実家から通えるエリア総合職であることも、決め手の一つになりました。エリア総合職は、転居を伴う転勤が無い点以外は、総合職と同じようにキャリアを形成することができます。また、結婚後も働き続けたいと思っていたので、育児支援制度が充実している点も魅力的でした。

 

 

入社して気づいた会社の魅力

思っていた以上に、女性の活躍が進んでいることです。青葉台支店の支店長は女性でしたし、営業担当の役員も女性です。他にも、子育てしながら働くかっこいい先輩も身近にいますし、目標になる女性社員が多いですね。そして、男女共通して言えることですが、仕事を楽しんでいる社員が多いです。決して良いことだけでなく、大変なことも多々あります。そんな時こそ、お互いに励ましあい、頑張れる環境が大好きです。  

資産運用コンサルティングをする上で大切にしていること

 一つ目は、感謝の気持ちです。お客様はもちろんですが、先輩方に対しても感謝の気持ちを常に持っています。まだ2年目なので、上司や先輩にたくさん教わりながら仕事をしています。商品のセールストークを教えてもらったり、お客様先に同行してもらったりして、営業のノウハウを学ぶ日々です。二つ目は、相手の立場になって考えること。そのためには、相手の事を理解することが最も重要なので、コミュニケーション力も求められる仕事です。

 

 

学生時代に頑張った事

 ゴルフサークルとゼミに力を入れていました。社会人になって役に立つと思って、ゴルフを4年間みっちりやりましたが、披露する場はまだありません (笑)。ゼミは法学部だったので、法律関係のゼミに入っていました。ゼミ代表を経験して実感したのは、人の心を動かす難しさです。それは今の仕事にも通じています。中にはあまり投資したくないと思う方もいらっしゃいます。そういう方に、米澤さんだから何か買ってみようと言って頂けたときはとても嬉しく、やりがいを実感できます。  

お客様に信頼してもらえるよう心がけていること

お客様と密にコミュニケーションをとること。変動商品を取り扱っていますので、日々の情報提供がとても大切な仕事です。そして証券のプロとして当然ですが、金融商品や経済について勉強することです。自信を持ってご提案出来れば、相手にも響くと信じています。

 

学生時代に身につけておくべきこと

 大和証券に入るなら「経済の勉強をする」というのが模範解答なのかもしれませませんが、個人的には、就職活動中に特別な知識を身につける必要はそれほど無いと思います。入社後の教育体制がしっかりしているので、経済などの専門的な勉強をしていない人も安心してください。お勧めしたいのは、OG・OB 訪問です。説明会だけでは見えてこない、企業の魅力を知ることができます。ゼミやサークル、高校の先輩など、業界を問わず20 人ぐらいにお会いした経験が、その後の就職活動にとても役立ちました。  

米澤さんが求める学生像はありますか

 先輩達の頑張りを見て、一緒に頑張ろうって思ってくれるような後輩と一緒に仕事をしたいですね。元気良く、楽しく、前向きに仕事に取り組める人をお待ちしています。  

先輩としてこれから社会人になる後輩にアドバイスをお願いします

悔いが残らないように、しっかり企業研究をして頑張ってください。そして、就職活動は大変な事も多いと思いますが、息抜きも大切にしてください。就職活動に専念していると、行き詰ってしまうことも必ずあります。そんな時は、ゼミなど就活以外の場所で気持ちを切り替えて、リフレッシュすることも大切です。最後になりますが、学生だからこそ経験できる就職活動は、とても貴重な機会です。いろんな企業を知るいい機会なので、前向きな気持ちで、就活を楽しんでください。

 

米澤さん、貴重なお話をありがとうございました!

 

【Daiwa VIRTUAL TRADING】

 

 

  大和証券グループでは新卒採用Facwebookページにて、株式バーチャルトレーディングアプリなど様々なコンテンツを展開しています! トレーディングアプリゲームでは、現実の銘柄の値動きに沿って投資家になった気分で、毎日の値動きを楽しむことができます! 【詳細はこちら】

 http://www.facebook.com/daiwa.grp.recruit

   

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me