楽しみながらビジョンを持って/東京ゲーム事変

男子美大生3人でゲームについて雑談を行うラジオ「東京ゲーム事変」を運営している武蔵野美術大学4年河野歩凡矢さんを取材きてきました。

普段ゲームをしないので内容にはついていけなくても、とても楽しそうな雰囲気が伝わってくるので聞き流しているだけでも楽しい番組です。Podcastで配信中です!

 

 

今回はいつもと違って穏やかな雰囲気で取材をさせていただきました(*^o^*)

 

(ライチの皮をむいています。)

番組を始めた経緯を教えてください。

Podcastを以前から聞いていて、自分たちにもできないかと思い仲の良い友人2人に提案しました。初めは、自分の声が録音されるのが嫌だったようで断られていたのですが、何度も説得し、試しに3人でよく話すゲームの雑談の録音を持ちかけて、聞いてみたら面白かったので投稿してみることにしました。

 

どのように説得したのですか?

Podcastが素人でできるラジオであることを説明し、3人でやることのメリットを考えました。デザイナー志望のメンバーがいたので、言葉にして話して、編集して、録音するというサイクルができるので、伝え方の練習になるし、話し方や考えて話す練習にもなると言いました笑

 

リスナーからの反応はどうでしたか?

2回目くらいでお便りが来ました。初めて知らない人からお便りが来たので嬉しかったです。Twitterでもハッシュタグを作ってリスナーの反応を見て盛り上がりました。

 

リスナーからのお便りで嬉しかったものは何ですか?

ブラジル在住の日本人から来たお便りで、「周りにゲームが好きな日本人がいないので、この番組を見ていると癒される」と言われた時です。

他には、ゲームの感想や、番組で話した内容について“自分はこう思う”と友達感覚で反応が来ます。

 

Podcastの魅力とは?

もともとラジオが好きなので、ラジオに近いところです。
あと、Podcastをやっている人は素人で、大体Twitterをやっているのでフランクに会話をすることができます。それから、ダウンロードしていつでも聞くことができるということですね。

 

番組のビジョンを教えて下さい。

もうすぐ番組が1周年となるので、公共放送で収録中に視聴者に電話をするように、Skypeで番組と視聴者を結んでみたいです。そして、コワーキングスペースを借りて、USTREAMでの放送を考えています。

 

最後に、社会人になってもこの活動を続けたいですか?

はい。

今は、基本的に毎週1回家で録音、編集、アップを行い、忙しいときは2週間分録音します。それがひどくなり、1か月分一気に収録することになるかもしれませんが、週1アップを守って配信を続けたいです。

 

河野さん、ありがとうございました!

 

東京ラジオ事変毎週土曜更新中です!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jinggemu-shi-bian/id564423881

東京ラジオ事変のTwitterはコチラ!

https://twitter.com/gamejihen

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*