学生インタビュー

『食育』フリーペーパーを通し大学生に食の情報を発信する/学生団体Essens

少し前にこんな記事を読んだことを覚えています。「今の大学生はお金がなく牛丼屋で食事を済ませる人が多い」と。ですが本当にお金の問題だけなのでしょうか?そもそも『食』に対する意識があまりないのではないでしょうか。そんな現代の大学生に食育をテーマにしたフリーペーパーを通じ、食の情報を発信している学生団体Essens。

 

食をテーマに活動する学生団体は多くあります。その団体同士で役割分担をしたいと話す鎌田さん。どのような想いで活動しているのでしょうか。

団体の概要を教えてください。

「このEssensという団体は2010年12月に設立されました。設立者は現在アイドルスポットなどで活躍する杉野慧さんです。彼女が団体を創ったことからはじまり、現在は約20人のメンバーで活動しています。フリーペーパーの発行がメインの活動になり4か月ごとに年3回発行しています。さらに食育イベントを開催し、大学生に食の情報を発信しています。」

 

 

普段の活動は?

「毎週月曜日にオリンピックセンターでmtgを行っています。内容はイベント開催前はイベントの話もしますが、大部分はフリーペーパーに関する話し合いをしています。特集のテーマをどうするのか、どの記事を何ページにするのか、だれがどの記事を担当するのかなど決めなければいけないことはたくさんありますからね。イベントは主催することももちろんありますし、他団体とのコラボイベントなどがあり、食育フェアへのブース出展、さらには農業体験にメンバーが参加することもあります。」

 

フリーペーパー作成において心がけていることはありますか。

「フリーペーパーを作成するときはまず特集ページのテーマから決めていきます。それからそのテーマに沿って記事を決めていくんですが、使用している画像・文章には引用は一切ないんです。デザイナーが多く所属していることもありデザインに力を入れているので、手に取って頂いた人に見やすく伝わりやすい記事を心がけています。食育を大学生に伝えるためにフリーペーパーを発行しているので、フリーペーパーを手に取ってもらってからが大切だと思います。どのように書いたらわかりやすいのかなど考えながら書いていますし、最後には必ずメンバー全員でチェックをしてこうした方がいいなど意見を出し合っています。」

 

開催しているイベントについて教えてください。

「他の農業系の団体は農業体験やファームステイや料理したりするところが多いですよね。ですからそういう学生団体と役割分担していけたらいいなと思ってるんです。そういう体験的な活動は他の団体がやって、僕たちは、『実際にこんな食事をしてはどうでしょう』と提案するイベントを行っています。カフェを貸切、農家の方から頂いた食材を使ってカフェで料理を作ってもらう。その料理を食べることで、この野菜を使ってこんな食事ができるんだぁなどと参加者の方々に自らの食事に気を付けるキッカケを与えるイベントになるよう心がけています。」

 

メンバーの考える食育とは。

「食育は食とはどのようなものか考え、自分の健康のために毎日の健康的な食事を選択できる人を育てることだとは思うんですが、僕たちは10年後も健康で笑顔のある社会を目指しています。僕たち大学生が10年後も健康であるためには、 今の食生活が大切なのです。今と未来を比べて、将来はこんな風に健康的な生活を送りたいとかを考えてそのために今の食を自ら選択していけるといいですね。毎日の食事で、1食だけでもいいからすこし気を使い食事をするだけでも意味があると思います。」

 

活動のやりがい、逆に苦労していることはありますか。

「社会人からの支援が付いていくことがとてもうれしいです。まだ創設して間もないですが、ここ最近で多くの方に興味をもって頂くんです。多くの農家の方との繋がりもできました。農家の方って意外とFacebookを利用している人が多くて、ヨコの繋がりが広いんですよ。なので幅広い繋がりができ、イベントなどに協賛して頂いたりしています。それに企業の方からプロジェクトのコンテンツを任されたりと、社会的な評価が目に見える形で表れているのがとてもやりがいになります。最近では株式会社エンジンズなどが中心のプロジェクト『ベジスタ』に協力してほしいと依頼が来たりしています。僕たちが今一番欲しいのは実績なので、着実に前に進んでいるのがわかるんですよ!

 

ですが、やっぱり苦労していることはあって、フリーペーパー作成時のメンバーとのコミュニケーションには気を使っていますね。1つの記事が1日遅れるだけで発効日が10日遅れることもあります。なにより大切なコミュニケーションはデザイナーとの間にあると思っています。『想い』と『デザイン』との相違があっては、読者にはうまく伝わらないと思うんですよ。」

 

鎌田さんがこの団体で活動して得られたものはなんですか。

「それはやっぱり人との繋がりの大切さじゃないですか。Essensの鎌田として知り合った方に様々なイベントに誘われたりすることが多いんです。あとは僕自身の食への関心が深まりましたね。もともとなんでもいいからフリーペーパーを作りたくてこの団体に入ったので、食育というテーマに惹かれたということではなかったんです。ですが記事を書くときはとても勉強しますし、様々な方と活動するなかで食に関する知識も増えましたし、普段の食事のときも気を使うようになりました。」

 

今後、どのような団体にしていきたいですか。

「ターゲットの幅を広げることもいいのかなぁと考えています。今の軸としてある、大学生向けの食育をテーマにしたフリーペーパーは他にはあまりないので、これは崩さずに、親子向けのコンテンツを拡大させてもいいと思っています。大学生向けにはフリーペーパーを通して、親子向けにはベジスタを通して、これらをあわせて食育を広めていきたいです!」

 

 

HP→http://essensfp.wix.com/essens-hp

Facebook→https://www.facebook.com/essens.fp?fref=ts

Twitter→@Essens_fp

Tags

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me