メーカー 企業研究

幅広い事業を行う会社 / 旭化成 株式会社

今回は、私たちの生活ととても関わりの多い会社である旭化成に取材へ行ってきました。幅広く事業を展開している旭化成では、どのような人が働いているのでしょうか。

こんにちは。フェリス女学院三年生の加藤です!

 

 2016年卒である学生の就職活動のスタートの時期について、企業側はどう考えているのかなど、就職を控えている学生が気になる質問もしてきました。取材に応えてくれたのは旭化成株式会社 人財・労務部 採用グループの福崎さんです。

 神保町三井ビル

 福崎さんの経歴を教えてください

 私は、2009年4月に旭化成に入社しました。初任配属は大仁事業所(旭化成ファーマ)で、労務管理や教育・研修などの業務を担当しました。その後、2011年12月に持株会社へ異動し、現在は旭化成グループ全体の採用を担当しています。

 

 

なぜ旭化成を選んで就職されたのですか?

 就職活動を行うにあたって、当初は様々な業界を念頭に置いて活動していましたが、徐々に日本の“ものづくり”に興味が湧いてきました。そして様々な“ものづくり”の分野で、多くの可能性を秘めている企業はどこかと考えた時、一番魅力的に感じられたのが多様な事業領域を持つ旭化成でした。

 

 

 入社してから感じる新たな魅力はなんですか?またどんな時ですか?

 社員それぞれが強い想いを持って行動していることは、最近特に強く感じます。社員一人ひとりが会社を、世の中を本気でより良くしていきたいという想いを持っているので、何事にも全力で取り組みます。自分がある考えを持って周囲に提案を行う際には、年次や職責に関わらず、真剣に意見をぶつけあいます。そのような切磋琢磨できる環境だからこそ、いいものが創り出せると思いますし、当社が“風通しの良い会社”と言われている理由なのではないかと思います。

 

 

 旭化成の一員としての誇りや強みを教えてください

 旭化成は、「昨日まで世界になかったものを」というグループスローガンを掲げています。ものづくりを行う企業として、新しい技術や、新しいビジネスモデルを創造して世に送り出すことは非常に重要です。そのために社員一人ひとりが仕事の進め方を工夫して、昨日より少しでもよくしようという前向きな気持ちで働いています。当社の企業理念やスローガンは、社員が元々持っていた仕事に対する姿勢を改めて言葉にしてできたものです。常に挑戦し続け、誠実に目の前の仕事に取り組む姿勢は、創業以来変わりません。そのような企業の一員であることを誇りに思います。

 受付

 

旭化成の取り組みは社会への貢献として、地域社会を対象に定めたものが多いと思われますが、その考え方を教えてください

 旭化成は、みなさんの「いのち」「くらし」に資する製品・技術を世に送り出し、事業を通じて社会に貢献していくことを創業当初からの理念として掲げています。その事業を継続していくにあたっては、特に事業活動を行う拠点となる地域社会との共生が重要です。そういった観点から、地域の美化、防災、教育などの領域で様々な活動に取り組んでいます。これらの活動は、比較的、みなさんの目には留まりやすいですが、基本的には毎日の事業活動を通じて社会貢献を行っているものとご理解ください。

 

 

2016年卒生から就職活動が3月からになりますが、それについてどうお考えですか

 企業の広報活動の解禁時期をずらすことで、それが本当に学生のためになるのか、メリットがあるかどうかが大切になると思います。例えば、理系の学生の場合、夏に研究を進めている方が多いと思いますが、その時期に就職活動が重なってしまうと、結局、学業に支障が出てきてしまいます。選考の開始時期が遅れることで、今以上に過密スケジュールとなり、学生さん自身も選択の幅を狭めざるを得ないということも考えられます。広報活動の解禁日については、今後も議論が続けられると思いますが、どのような形が理想なのか、学生の皆さんからも発信していただくことで、より良い方向に向かうのではないかと思います。

 DSC02287

 

就職活動をひかえている学生にアドバイスをお願いします

 就職活動に関しては、就職情報サイトやSNSなどの様々な媒体上に、良いことも悪いことも、真実も嘘も判断の付きようのない情報が溢れかえっています。そのような情報に振り回されず、自分はどう思うのか、どうしたいのか、自分で判断して行動してください。そして就職活動において、あるいは、その後の社会人生活においても、自分の考えをしっかりと貫いていってください。

 

 

福崎さん、ありがとうございました。

 

 

 

旭化成 ホームページ

http://www.asahi-kasei.co.jp/

旭化成 キャリア教育サイト「未来づくりミュージアム」

http://www.asahi-kasei-c-edu.com/

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me