学生インタビュー

一人ひとりが本気で支援のあり方を考える/学生国際協力団体Michiiii

今回はカンボジアの小学校に継続的な支援をしている学生国際協力団体Michiiiiの代表、今村さんにお話を伺ってきました。一人ひとりが本気で勉強して支援を考え、その意見をまとめ決定する。それが継続的な支援のためのカギなのかもしれませんね。

 

 

 

2011年に映画化された『僕たちは世界を変えることができない』という本の原作者である葉田甲太氏。彼が友人とカンボジアに建設したグラフィス小学校の継続的な支援を主に活動の目標にしています。

 

団体の概要を教えてください。

「僕たちは『楽しくボランティア』を理念にカンボジアの小学校を支援している団体です。もともとは青空プロジェクトという団体から始まり、その時にカンボジアのグラフィス小学校を建設しました。そのグラフィス小学校に継続的な支援をすることを目的に2012年1月から現在の学生国際協力団体Michiiiiになり活動しています。イベントなどを通して支援金を募りその収益で毎回グラフィス小学校に支援を行っています。」

ちなみに・・・

団体名にある「Michiiii」には4つの意味があるそうです。

 

 

支援先であるカンボジアへと続く”

未知”の可能性への挑戦。

笑顔で”満ち”溢れるように。

後ろの”i”が4つあるのは愛(i)がたくさんという意を込めて。

4つなのはしあわせの”し”の意を込めています。

 

普段はどのような活動を行っていますか。

「mtgが毎週あります。そこでどのような支援をするか議論しています。一人ひとりが支援の形を考えプレゼンを行い、それを踏まえより良い支援を決定します。合宿での勉強会も行ったこともあります。さらに毎年、夏と冬にカンボジアへのスタディーツアーを開催して現地の様子や自分たちの支援がどのように役立っているのかなどを実際に自分たちの目で見る機会を設けています。さらには収益の柱となるイベントの企画や募金活動も行っています。」

 

 

 

活動のやりがい、逆に苦労していることはなんですか。

「やりがいは自分たちの活動がカンボジアの子どもたちの助けに繋がっていることを実際に見てわかることですね。その点、現地にスタディーツアーで行けることはとてもいい経験です。日本にいて考えるだけでは本当に何が必要なのかわかりませんからね。それと募金活動をしている際に感じることですが、協力してくださる方がとても興味を持ってくださるので、多くの人に支えられている気がしてこの活動を続けていこうと改めて思いますね。苦労していることは代表という立場からすると、メンバーのモチベーションをどうやって維持するのかについて悩みます。スタディーツアーに行ったことがないメンバーもいるわけで、そのメンバーは実際に現地の様子がわからないから実感が湧かずにモチベーションを維持することが難しくなってしまい、辞めちゃう人もやっぱりいるんですよ。そういった人をどのように支えていくのかは苦労というか考えさせられます。」

 

カンボジア支援を通して見えてきたことはなんですか。

「ボランティアといっても向う側の目線になって考えることが大切だなって思いました。日本に居てこちらの勝手な都合で支援の内容を決めても何も意味がないんですよね。例えば遊具の設置という支援をこちらが行っても、カンボジアの子どもたちが実際に欲しいのはもっと実用的な文房具だったりするんです。ですから支援の内容を決めるときは一か月かけて決めたときもありました。メンバーが各々勉強して、最善だと思う内容をプレゼンする。それを資金面なども考慮して全体でみっちり議論して支援内容を決めています。」

 

 

団体としてアピールしたいことはなんですか。

「やはり一人ひとりがプレゼンする機会があるので、メンバー個人が意見を言い合える環境があると思います。とても雰囲気もいいのでそういう場はこれからも大切にしていきたいですね。それと実際にカンボジアに訪れる機会があることも魅力です。先ほども触れましたが、現地での経験はとても貴重なことで日本に住んでいては気づくことのできないことなどが体験できます。楽しみながら国際協力のできることは自分の成長につながると思います!」

 

今後、どのような団体になっていきたいですか。

「今後は、グラフィス小学校への支援を継続していけたらと思っています。学生団体なので何十年も続けることは不可能なのかもしれませんが、できる限りの努力は惜しまずにやっていきたいです。あとは支援している小学校からプノペン大学(日本でいう東大)へ進学する子どもが出てきてほしいです。グラフィス小学校は田舎にある小学校なので、進学率をすこしでも上げていき多くの子どもが学ぶことを楽しんでほしいです。教育はやはり大切ですからね。」

 

 

 

取材を受けてくださった今村さん、ありがとうございました!

新メンバーは随時募集しているということなので、興味のある方は是非お気軽にご連絡ください!!

 

Twitter→@Michiiii_c

Facebook→https://www.facebook.com/Michiiii.cambodia

HP→http://michiiii-cambodia.jimdo.com/

BLOG→http://ameblo.jp/michiiii-smile/

 

 

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me