学生インタビュー

学生支援団体STU/自己成長に学歴なんて関係ない!

メンバーも参加者も一緒になって成長する学生支援団体STU。「魅力的な人間を創出する」とは一体どういうことなのでしょうか。

魅力的な人間とは夢や目標を持っている、さらに掘り下げると自分の成りたい姿や目指している姿がある。そういう人を増やしていきたいのですよ。今回はSTUの代表である谷岡さんと副代表の諸留さんにお話を伺ってきました。

 

 

活動内容を教えて下さい

週に1度ミーティングをしています。イベント前には短期間で集中してそれぞれのタスクを消化して貰っています。STUが単体で開催するイベントは年に5回です。他は企業とコラボして開催します。企業とのコラボでは就活や人材コンサルティング、最近では賃貸の企業とも開催しました。やはりSTUのきっかけが就活と関係していることもありそのような繋がりは多いですね。STUの開催するイベントの特徴は1年間を通してイベントにストーリー性があることです。夢を持ち叶えるために行動するプロセスで必要なことを考えて貰うようなワークをします。勿論、単発的に参加して頂いても充実している内容です!もう一つの特徴としては社会人の方々が多く集まってくれることです。そして自分の夢や目標を学生目線で熱く語ってくれます。

 

 

STUが発足した経緯を教えて下さい

実はSTUは初代代表が就活中に他の就活生を巻き込んで作り上げたんですよね。というのも普通に就活をしていた時に一緒に面接を受けていた人に目を向けると夢とか目標を持たずに「とりあえず就活やってます」って人ばかりだったそうです。特に何もやってないのに就活に取り組んでも勿論簡単には採用されないですし就職難になるのは当たり前です。「ならば就活生が学生時代に夢や目標を持てる場を作ろう!」そうして生まれたのがSTUです。STUが与えるのではなくSTUに関わった人が一緒に空間を作り成長します。

STEP UP STUDENT」

コンセプトにも入っているんですよ(笑)

 

 

メンバー構成を教えて下さい

現在は9人で活動しています。他団体のように学歴の高い人たちはあまりいませんがSTUで何をしたいのか将来どんなことをしたいのかを聞いてからメンバーになって貰います。その将来というのも「いいお嫁さんになりたい!」って言ってくれる子も入っていますし本当に様々な子がいます。基本的に一度イベントに来てくれた子が自分も同じような感動を味わいたいと言ってメンバーに入ってくることが多いです。

大変なことは何ですか

メンバーの管理です。と言うのもそのメンバーがプライベートでどうしているのか、仕事はしているのかです。新メンバーがやはり最初は当たり前なのですけど上手に出来ないから教えてあげる必要があります。後は運営や集客の面で個人のタスクや各部局単位での管理です。広報には力を入れていますね。まずは何よりもSTUを知って貰うことが大切ですからね。これからも重要視されていきます。

 

 

やりがいは何ですか

諸留さん

僕は前まで広報部でした。自分が宣伝したイベントで色んな人が来てくれてその人のスタート地点となってくれると嬉しいですね。STUのイベントが面白かった!他の団体にも行ってみよう!って思ってくれたらやりがいを感じます。僕は元々したいことがあって大学も決めました。志が高い人ばかり集まるんだろうな!ってわくわくしながら大学生活が始まりました。けど実際そんな人はまあいない。本当にがっかりしましたよ(笑)そんな中STUのイベントがあって参加しました。まさにターニングポイントなんですよね!今は企画部に所属していて「夢っていいな」と思ってもらえるようなイベントを作っていきます

谷岡さん

僕はそこまで大した理由はなかったですよ(笑)ただ単に他大学に色んな友達が出来たらいいなーって思ってイベントに参加しました。軽い感じで行ったのですがそのイベントが終わった後にメンバーの方々が泣いていたんですよね。「大学生でもここまで出来るんだ」って思い自分も携わってSTUを広めていきたいなって思って入りましたね。そして代表になりました。やりがいはやっぱり日々成長出来ること。プライベートでもONとOFFをつけられるようになりましたね。やる時はちゃんとやるしやらない時は全力で息抜きしています(笑)今は就活生ですが楽しいですね。就活は自分の軸を持っていたら楽しいしちゃんと決まりますよ!他のメンバーも特に焦らず楽しんでやっています。

 

 

 これからの目標

具体的にメンバー内で共有されている目標は次のメンバーを15人集めて育てることですね。組織というものは一代目が創り二代目が土台を作り三代目が広げていくんですよ。現在は二代の代表である僕が収益の問題もしっかりと行い学生団体の見本となるような団体へと成長させていきたいですね。これから先も残っていく団体にしていきます。そう考えると代表も経営者なんですよ。自分の団体をつぶさないように団体を経営していくという考え方が大事ですね。

何か始めたい人に一言

何か始めたいならまずは始めよう!やった上でわからないことは他人に聞くなりしたら手伝ってくれますよ。始めていないとどうしようもアドバイス出来ない。口に出してみるのもいいですね。口に出すことによって聞いてくれた周りの人にも影響しますし自分がいない所でも話してくれたりしていつの間にか繋がったりします。紙に書いてみるのもいいですよ。

 

 

谷岡さん、諸留さんありがとうございました!以下STU詳細です。

HP: http://stu-staff.jimdo.com/

facebook: http://www.facebook.com/stepup20120323

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me