コラム

いつもイマイチ?インスタ映えする写真の撮り方とは!?

 

おしゃれなカフェでおしゃれなスイーツを食べる。

最高ですよね。どんな人でも気分が上がってしまうことでしょう。

 そんなときは、やはり写真を撮ってしまいますよね。

 

そして、写真を撮った後はSNSにあげたくなりませんか?

例えば、、インスタグラムとか!!!

こんなかわいくておしゃれなものを食べたんだぞ~って友達に報告したくなりますよね!

そして「いいね!」やコメントが来たら、なお嬉しい。

 

しかし、あげてから思うことが、、、

 「なぜあの人はあんなにきれいに写真が撮れるの?それに比べて私はなんかダサい…」と。

 

そう!普通に撮るだけだと料理の良さが出ないんです!

きれいな写真を撮って、みんなに自慢できるようになりたいですよね。

 

そう思っていた私が実体験から学んだ良い写真の撮り方を紹介します。

 

背景はすっきりさせる

背景がごちゃごちゃしていると、一番目立たせたいものがよくわからなくなってしまいます。それではせっかくおしゃれな物でもそう見えないですよね。背景はシンプルにしましょう。

真上からではなく、斜め上から撮る

真上から撮るよりも斜め上から撮った方が臨場感が出て、よりおいしそうに見えます。さらに食べ物の高さなどもわかるので、斜めから撮る方がわかりやすいですよね。

 

 

撮りたいものを真ん中にするのではなく、画像の端にする

これはちょっとおしゃれな写真を撮りたい人向け。あえて端に料理を持ってくることで、奥行きがでたりお店の雰囲気が写真に現れたりします。

 

料理全体を写すのではなく一部を写す

きれいな料理だったら全体を写したいですよね。でもそれでは一番目立たせたいものをあまり強調することができません。一部だけ映すことでより料理が鮮明に見えるので、きれいに写すことができます。

 

 

編集時に「LINE Camera」で「おいしさ」というエフェクトをかける

「LINE Camera」では撮った写真を編集することができます。その時に様々なエフェクトをかけることができるのですが、その時「おいしさ」というエフェクトをかけてみてください。食べ物がもっとおいしく見えます!そのほかにもエフェクトはあるので、いろいろ試してみるのがいいかも!

 

 

アプリ「Foodie」を使う

このアプリは食べ物をきれいに撮ることに特化しています。とてもきれいにとれるので、本当におすすめ。エフェクトをかけて撮ることができるのですが、たくさんあるのでいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

「LINE Camera」では撮った写真を編集しますが、このアプリは起動させたらそのまま料理を撮ることができるので、後で編集する必要はありません。

Before  

After➀ 

元の写真よりも全体的に明るくなりました。すごく温かさそうに見えませんか?

 

After② 

こちらの写真は、もとの写真よりもより明暗が強く出ています。上の写真に比べて、スープや肉の色が濃いですよね。

 

 

いかがでしたか?

6つの方法を紹介しましたが、この方法を使えばもうあなたはおしゃれな写真が撮れることでしょう!

さらに、これらの方法を組み合わせて使うことで、よりよい写真を撮ることができます。

良い写真をたくさんとってインスタグラムにあげて、友達みんなに自慢しちゃいましょう!!

 

 

 

About the author

kanako

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me