Life 学生インタビュー

大学の講義を30秒で届けたい、とある19歳の挑戦

 

中国奏人さん(19)國學院大学1年

 

 

 

教育サービスサイトSerecatahttps://www.serecata.biz/

なんと、このサイトを立ち上げた中国さんは、PC知識ゼロの状態で、いちからプログラミングを勉強し、このサイトの設立を行ったそうです。今回は、そんな中国さんに、サイト設立や学生起業の経験についてインタビューしてきました。

 

 

Serecataとは

大学講義を30秒で学べる教育サービス。

講義の内容を、30秒で読める記事にまとめて提供。高校生から社会人まで、時間や環境等の制限により学習意欲を持て余したあらゆる人々が、幅広い学びを得る事ができる。

記事は一般大学生が投稿、サイトを通じて多くの人に、自分の学びや考えを伝えられる。

Serecataは、学びを求める全ての人と学習を共有するサイトである。

 

 

 

 

—教育サービスを始めたきっかけはなんですか?

 僕は、ニュースなどを見ていると、世の中に溢れる問題について感情移入してしまう節が元々ありました。そういった、世の中の理不尽や不平等などに対して、自分ならどんなアプローチができるだろうか、と考えたのか初めのきっかけです。

 そうやって自分なりに考えた結果、例えば貧困問題や待機児童問題に対して局所的に対応していくよりも、それらに共通する根源的な問題にアプローチしていく方が、より間接的に大きく貢献できるのでは、と考えました。そこで思い至ったのが、教育・学習サービスでした。

 僕は学習は大きく2種類に分けられると考えています。1つが、暗記などの情報の学び。もう1つが、感動や気づきを与える学びです。特に後者のような学びは、豊かな人間性に大きく影響し、大きく考えれば社会問題の根源に影響しうる力を持っていると思うんです。だからSerecataは、このような発見を伴う学びを提供できるサイトでありたいと思っています。

 

 

 

—社会問題に対するアプローチとしての教育サービスなんですね。

 はい。また、今の日本社会全体として、学習を求める声が大きいのではないか、と思ったのも、このサービスに至った理由の一つです。

 主に社会人の方についてですが、「勉強をしたい」となった際に、まず時間がない。それに、学ぶってけっこう労力がいることですよね。だから、その労力をかけてまで学ぼうとする人は少ないでしょう。実際に統計でも出ていて、学ぶ意欲があるのに、教養を深める時間を持てない人が多いんです。

 

 

 

—なるほど。それで30秒なんですね!

 そうです。幅広い人に対して、より手軽に学べるツールがあったら、、、そう考えて生まれたのが、Serecataです。手軽に学べる環境が、ゆくゆくは視野の広がり、そして人間的な豊かさに繋がればいいなと思います。

 

 

 

—話は変わりますが、起業に至るまでの経緯を教えてください。

 元々僕は、夏頃にインターンをしていたんですよ。事業プランを考えつつ、ビジネスのスキルや経験を身につけようと思って。でも、せっかくの大学生活、やりたいことがあるなら、とにかく行動するのが大事なんじゃないか、今目の前の気持ちを大切にしよう、と考え起業に踏み込みました。

 知識やスキルも大事だけど、そうゆうのは実際に経験しながら身につけていこうと思い、インターンをやめ、プログラミングスクールに通い始めました。1ヶ月の集中講座でプログラミングの勉強をし、あとは自分で調べながらサイトを作っていきました。

 

 

 

—すごい行動力ですね。大変だったのでは?

 はい。実は僕、小学生の頃から高3までサッカーをやっていて、全然勉強とかしてこなかったので、PCすら始めて触るような状態だったんですよ。そのくらい何も知らなかったので、自分で調べながらやっていくのが本当に大変でした。3日間同じエラー画面と戦い続けたりして。

 とにかく開発に時間がかかりましたね。

 

 

 

—根気の作業ですね。今後、Serecataとしての目標などがあれば教えて下さい。

 まずは100万PVを目指します。ユーザーの割合としては、高校生/大学生/社会人=4/3/3を目標にしています。そうして、幅広い人々の間で学びを共有できるサイトを目指したいですね。

 

 

 

—ありがとうございました。最後に、読者の皆様に一言お願いします。

 そんな大層な人間ではないのですが、このサイト運営を通して学んだことを言うのであれば、「やったことより、やった理由が大切」ということを感じました。何をしても、中身がなければ虚しいし、自分にとってハッピーではないのかな、と。

 だから、何をするにしても、自分がどういう人間でありたいか、もっと言えばどんな人生を歩みたいか、といった大きいところを見て行うべきだなと。大学生活っていうのは、なんでもできる大事な時期間なので、最大限利用していければいいですよね。

 

 

 

—中国さん。本日は本当に有難うございました。

 

Serecata:https://www.serecata.biz/

中国奏人さんTwitter:https://twitter.com/KanatoNak

      Facebook:https://www.facebook.com/KanatoNakakuni

 

 

About the author

yabuki

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me