コラム

これって本当にビールなの!?ビール嫌いの私でも飲めるビールBest5!

 

20歳になったら何ができるようになるでしょうか。

やっぱり最初に思いつくのは飲酒ですよね!

 

飲みの席で、「乾杯は生ビールで!」「とりあえず生で!」という言葉をよく聞きます。

わたしもノリでビールを頼むことはありますが、最初の一口はいいものの、あとはもう地獄です。(ビール好きの人はごめんなさい。)

 

「このままじゃ気持ちのいい乾杯ができない!!」

と思った私は、ビール嫌いでも飲めるビールを探してきました。

 

行った場所は、こちら!

世界のビール博物館です!

 

こちらのお店には、外国のお酒がたくさん置いてあって、様々な種類のビールを飲むことができます。

 

ということで、ビール嫌いの私でも飲めるビールをこの場所で探してきたので、ランキング形式で発表していきます。

 

<第5位>

チョコベアビア・スイート Alc.7%

瓶のふたを開けるとチョコの香りが広がる。しかし意外とチョコの味はしない。むしろ苦い。ビール好きだったら飲めるかもしれない。甘いチョコと一緒に飲むとおいしい(*個人差はあります)ので、チョコのおつまみに最適。

 

<第4位>

リンデマンス カシス Alc.3.5%

ベルギーのお酒。カシスの果汁をふんだんに使ったビール。すっぱい。とにかくすっぱい。思わずしかめっ面をしてしまうほどすっぱい。カシスオレンジだと思って飲むと、全然甘くないので要注意。(*筆者はすっぱいものがあまり好きではありません)。すっぱい飲み物が好きな人にはおすすめ。カシスの味が強くて、ビールの味は全然しない。

 

<第3位>

フランツィスカーナー ヴァイスビア Alc.5.0%

ドイツのお酒。フルーツビールではないので、本当にビールを飲んでいる感じ。でも、ビール独特の苦さはなく、すっきりさっぱりしていて、後味も苦くない。非常に飲みやすい。このビールで飲み会をやったら、何杯でも飲めそう楽しそう。

 

 

<第2位>

モンゴゾ ココナッツ Alc.3.5%

ベルギーのお酒。ココナッツの香りも味も強い。ビールの苦さはあまりなく、甘い方が勝っている。ビールの味はするが、ココナッツの味が強い。ココナッツが好きではない人は苦手かもしれない。

 

 

<第1位>

セントルイス フルーツランビック Alc.2.8%

ベルギーのお酒。木苺の果汁がブレンドされている。ラズベリーの味を強く感じ、ビールの味は全く感じられなかった。苦味はなく、むしろ甘かった。ラズベリージュースを飲んでいる感じ。

 

 

 

 

 

ここでちょっと名前に惹かれて飲んでみたビールを紹介!

 

<番外編>

WABISABIジャパンエール

日本のお酒。地元産のわさびと緑茶を組み合わせたユニークなビール。正直わさびの味はあまりしなかった。かろうじて感じるのはお茶の味くらい。それ以外はビール。やっぱりビール。苦い。

 

 

 

全部で6種類のビールを紹介しましたが、個人的には、3位の「フランツィスカーナー ヴァイスビア」は苦みを感じることなくビールの味を感じることができるので、これが飲めたらビールに対する苦手意識が緩和されると思います。ぜひ飲んでみてください。

 

今回紹介したビールを飲むことで、ビールに対する苦手意識を消しましょう!

そして気持ちのいい乾杯をしましょう!

 

 

それでは!かんぱ~い!

 

 

 

About the author

kanako

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me