スキルアップ

【初心者向け】Photoshop①-始めにやっておくべき環境設定―

 

―はじめに―

PhotoshopとはAdobe Systemsが提供している有料の画像加工・編集ソフトです。プランがいくつかあり、photoshopの他にIllustratorなどを購入する場合は、特に学生は安くなります。学生割引を使う際は審査が行われるようです。今回はPhotoshopnのみを買いたいので、学生割引は使いません。(後からプラン変更ができます。)

 

―環境設定―

さっそくいじりたくなりますが、後々使いやすくするために「環境設定」をしましょう。

① 単位 

「photoshop」→「編集」→「環境」→「一般」と進むと上のような画面が現れます。左上にある単位内の定規・文字の値をどちらも「pixel」に直しましょう。多くの画像サイズがpixelで表示されているため変えておくととても便利です。たとえばTwitterのヘッダー画像を作るとき、検索をかけると「1,500×500pixel」と推奨されているので、数値を入れればすぐに作れますね。

② 自動選択 


左側にたくさんのアイコンがならんでいますが1番左上の自動選択ツールをクリックすると、上のような画面になります。「自動選択」と「バウンティングボックスを表示」にチェックを入れましょう。また、自動選択にチェックを入れたら「レイヤー」を選択しておきましょう。使っていくうちに便利さがわかります。

③ グリッド・定規 


「表示」→「エクストラ」にチェック→「表示・非表示」→「グリッド」と進むと画像上に網のようなものが表示されているのが分かります。これが「グリッド線」です。
また、「表示」→「定規」にチェックで定規を表示させておきましょう。(表示させると上の画像のように左端と上に定規が表示されています。)どちらも目視ではわからない細かい傾きや幅の調整に役立ちます。

いかがでしょうか?今回はphotoshopの初めにやっておくべき環境設定を紹介しました。私も勉強し始めたばかりなので、感想や気づいたことがあったらぜひ教えてください!

 

Tags

About the author

miho

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me