イベント情報

【3/18〆切】全国学生エンジニアNo.1決定戦!エントリーは今までに開発したソースコードを送るだけ!

サイバーエージェントグループ株式会社ハシゴで、全国学生エンジニアNo. 1「Gitソースコンテスト」を開催します!
応募〆切は2016年3月18日(サイバーエージェントの日)までです。〆切まで残り1週間を切っています。 学生であれば中学生から大学院生までどなたでも参加できます。
金賞を受賞者には、賞金10万円と豪華な会食つき!銀賞、銅賞、ハシゴ賞まであるそうです。
応募方法は、今までに開発したソースコードを送るだけ。審査員は、サイバーエージェントグループエンジニアです!
今日は「Gitソースコンテスト」を主催しているハシゴインターンの武藤さんに、このイベントに参加するおすすめポイントを聞いてきました。

 

株式会社ハシゴとは
サイバーエージェント(以下CA)の子会社。
「学生が活躍する社会をつくる」というビジョンのもと、学生インターン生がメインに事業を企画、運営を行い、社員さんたちがサポートを行う。
具体的には、CAグループのインターン枠の紹介、CA新卒採用担当者による模擬面接とキャリア相談企画運営、学生団体のサポート、ビジコンの審査員として社員無償派遣、学生向けメディア運営などを行っている。

 

武藤さん1

今回取材に応じてくださったインターン生の武藤さん

 

-なぜこのコンテストを開催するに至ったのですか。

よく「サイバーエージェントはキラキラ系」と言われますが、実はエンジニアが社員の約5割を占めている開発に注力する会社です。とても優秀なエンジニアが沢山います。そんな彼らの力を借りて、何か学生のためになることはできないか考えました。それが今回のコンテストです。全国の学生エンジニアが応募できるコンテストを開催し、いろんな学生にスポットライトが当たるチャンスを作りたい、ということで始まりました。

 

ソースコードを提出する形式にされたのはなぜですか。

全ての学生にチャンスがあるイベントをしたかったからです。今あるハッカソンなどのエンジニア向けのイベントは、集まって一斉にコードを書き始めるので、参加するのに時間も労力もかかります。でも、参加したい人の中には受験生や就活生などの時間のない方もいます。地方の学生で地理的に参加できない方もいます。だから、時間も場所も関係ない形式にしたかったんです。そこで、過去の作品も含めたソースコードを提出するだけ、という応募方法にしました。

 

武藤さん2

 

-使用言語を限定されていないのはなぜですか。

エンジニアにとって重要なのは思考力であり、言語の違いはあくまで用途の問題です。言語の違いにエンジニアとしての力量は表れないと思っています。いろんな方がチャンスを得られるという意味でも、言語は限定していません。

審査員は、いろんな言語を経験してきたサイバーエージェントグループのエンジニアです。特に、新規事業の立ち上げに関わっていて、普段から人にプログラミングを教えているような方が多いです。ですので、入賞した方へソースコードについてのフィードバックやアドバイスを的確にしてくださると思います。

 

-入賞者は審査員からどういった形式でフィードバックをいただけるのですか。

特にこれという形式は決まっていないのですが、できる限り親身にお応えしたいと思っています。受賞者には、東京で表彰式と会食を行うので、直接その場でフィードバックを行います。また、その後もメッセージ・メールでフィードバックをしようと考えています。地方の学生が受賞された場合は、東京への交通費を負担することもありえます。

 

-どういった基準で審査されているのですか。

スキルはもちろんですが、審査基準はスキルだけではないんです。創作までの背景も重視します。例えば、「この年齢でこの技術力!?」「プログラミング始めてこの期間で、もうここまでできるの!?」といった観点です。応募の時に制作背景を記入する欄があるので、是非そこでアピールしてください!だから、何の恐れもなく挑戦してほしいです。技術的には大学院生や専門学生が有利かもしれませんが、中学生や高校生でも勝てる見込みは十分にあります。実際もう既に中学生、高校生からも応募が来ています。

 

武藤さん3

 

-このコンテストに参加することの最大のメリットは何ですか。

賞金だと思います。「賞金10万円」と聞くと、そんなに高くないと思われるかもしれないですが、提出する作品は過去に作ったソースでもいいのです。だから、新しくソースを作る必要がないことを考えると、高いのではないでしょうか。過去どこかのコンテストで入賞した作品でもいいですし、ファイル添付して送るだけでいいので、参加するハードルはとても低いです。5秒で10万円もらえる可能性がある、というのはポイントですね。

 

-どういった方にこのコンテストに応募してほしいですか。

年齢問わず、全国の学生に応募してほしいです。もちろん都心にも優秀なエンジニアさんはいますが、地方にも沢山いるはずです。スポットライトが当たる実力を持っているのに、地理的に当たることが難しい地方の学生にも応募してほしいという想いがあります。しかも、中学生から応募可能なので、本当の意味で学生の中での一番が決まると思います。

 

-最後に、読者の学生に対してメッセージをお願いいたします。

エンジニアさんの中には、スキルだけ磨いてそのままにしている人もいます。そういった人たちに、自分の実力を試す、信じる機会として使ってほしいです。自分がエンジニアでない場合には、周りにいるエンジニアさんに「挑戦してみれば?」と声をかけてください!

 

武藤さん4

 

-武藤さん、貴重なお話をありがとうございました!

 

 応募期間は3/18まで。このチャンスを見逃すな!
 エントリーはこちらから!(クリックするとリンク先に飛べます)

 https://hasigo.co.jp/pressrelease/git-source-contest/

About the author

gakuseikichi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me