IT 企業研究

飲食店を支援し、日本の食文化を守り育てる。/ 株式会社ぐるなび

皆さん、”ぐるなび”と聞いて、何を思い浮かべますか?

多くの方は、”飲食店検索サイトとしてのぐるなび”を思い浮かべるのではないでしょうか。

実は、ぐるなびが展開しているのは飲食店検索サイトだけではないってご存知でしたか?飲食店検索サイト以外にも、飲食店のコンサル、日本の食文化の情報発信や生産者支援など、様々な事業を行われていました!

今回は、どんな事業を展開されているのか、それらを支えるどんな仕事があるのか、人事部門の中野さんと武内さんに伺ってきました。

営業職、総合職、エンジニアといった仕事に興味のある人も必見です!

目次
1.理念と事業
2.事業を支える仕事と社風
3.求める人物像と学生にむけてのメッセージ

 

1.ぐるなびの理念と事業

DSC01382

今回取材に応じてくださった中野さん(右)と武内さん(左)

 

-様々な事業を展開する上での御社の軸を教えてください。

 私たちの軸は、飲食店を支援し、日本の外食産業を活性化させることです。飲食店支援とは、飲食店のオーナーにヒアリングを行い、集客・運営等のお店のコンサルを行うことを指します。オーナーは、日々の店舗運営だけでなく、仕入れの安定化、原価や損益の計算、他店との差別化、販売促進の課題など多くの要素が絡み合い、決して簡単なものではありません。このようにさまざまな成功要素を必要とする飲食店経営を行うオーナーに対し、販売促進やコンサルティングを伴った経営支援を行うのが、ぐるなびの加盟店営業の仕事です。飲食店における隠れた課題を抽出し、ぐるなびに蓄積されている成功事例などのノウハウを始め、エリア情報、食材情報などの各種情報を駆使して店舗のウリを作り出し、魅力を発信することで、課題を解決し、繁盛店へと導きます。なので、飲食店からは“広告掲載費”ではなく“加盟料”をいただいています。

 外食を取り巻く環境は日々変化しています。たとえば日本の人口が減少し続けていること。これも飲食店にとって大きな影響です。日本人だけでなく海外の観光客をターゲットとすることも必要です。そのために、外国人に向けた日本の食文化に関する情報発信もしています。

 さらに、そういった日本の食文化を支えている食材の生産者支援も行っています。今の食材は、生産者の顔が見えないという問題があります。それを改善するために、生産者と飲食店を繋ぐ事業を行っています。具体的には、飲食店に食材を紹介したり、そのほかにもマルシェなどもおこなっています。生産者側も、様々な販路を確保できるというメリットがあります。

 

海外の観光客をターゲットにした事業とは、具体的にどのようなことをされているのですか?

 まずは日本の魅力を発信して、日本に来てもらうことが大切ですよね。人が動かないと、飲食店にも行かない。だから、Japan trend rankingでは外国人向けに日本の観光情報を発信したり、Japanese restaurant weekなどの日本のファンづくりのためのイベントも海外で開催しています。 ただ、今はたくさんの外国人の方が日本に来てもらっても、すべての飲食店が外国人を受け入れる体制が整っているわけでは有りません。そのオペレーション面の改善をするためにもぐるなびでは「ぐるなび外国語版」を提供し日本で安心して楽しんで外食してもらえるような仕組みづくりに貢献できるようなサービスも提供しています。

 またJNTO(日本政府観光局)の認可を受けた “ぐるなび情報ラウンジ”も上野、大阪で運営しており、飲食店の案内や予約代行も行い、ストレスなく外食を楽しんでもらい、もう一度日本に来たいと思ってもらえるようなリピーターをつくることも意識しています。

DSC01332

会社の玄関にも訪日外国人向けサービスを意識したスローガンが掲げられている

 

-他に御社ならではの事業はございますか?

  シェフの日では飲食店とユーザーさんが非日常の接点を持つことをテーマに、試食会や料理教室を開催しています。これによって、お店のファン、リピーターをつくることを目標にしています。

 また、“RED U-35”という2013年から開催されている、35歳以下のシェフを対象にした日本最大の料理人コンペティションを開催しています。このコンペティションでは、新世代の才能を発掘し、料理人の憧れとなるスターシェフの創出を目指しています。シェフという素晴らしい職業が更なる注目を浴び、地位の向上と確立を図る取り組みも行っています。

 上質なレストランの特別メニューをお得な定額料金で提供する、夏冬年2回の期間限定で行われる、JAPAN RESTAURANT WEEKという 食の祭典も開催しています。レストランとお客様との新たな出逢いの機会を生み出し、日本の外食文化をさらに活性化させることを目的としています。

 

-ほかにも飲食店サイトはありますが、どのような差別化をされているんですか?

 ユーザーさん目線だとわかりにくいかもしれませんが、私たちが、目指しているのは飲食店検索サイトを運営することではなく、あくまで飲食店の支援です。そのため飲食店のもつ一次情報(正確な情報)をユーザーに届けることを大切にしています。飲食店検索サイトぐるなびを利活用して飲食店がさらなる利益をあげられるようにすることが大切です。私たちは、“飲食店を支援し、日本の食文化を守り育てる“ことを最優先に、真剣に考えています。

DSC01351

飲食店支援の仕組みをわかりやすく図説してくださいました

 

次のページ→事業を支える仕事と社風

About the author

gakuseikichi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me