学生インタビュー

女子大生のためのWikipedia/Girlpedia

女子大生のための何でも百科&メディアを作ろう。

現在、SNSが発達し、誰でもいつでもどこでも簡単に自分のほしい情報を

得ることができる時代となりました。

 

ですがその結果、あまりにも情報が多すぎて、本当に自分の欲している情報がなかなか

手に入りにくい状況となっています。

 

その中でも、女子大生に焦点を絞り、

女子大生のほしい情報を集約し、

女の子(Girls’)ための何でも百科&メディアのWikipediaを作ろう!

との思いがあって、Girl+Wikipedia=Girlpedia

 

が誕生しました。

 

常に女子大生のために

S__5996603

支部は、北海道、関東、中部、関西、広島の5つから成り立ち、全体で約50人で構成されています。

 

活動内容ですが、過去には1期生が女子大生の求めている情報を集約した電子書籍を発行したり、

企業や発信する際に必要な時にアンケートを行い、以前には約6000人もの女子大生に調査を行いました。

現在は不定期ですが、今後、アンケート部署を設立し、定期的に実施していくそうです。

その他には、メイクやヘヤアレンジについてのイベントや、美容講座などを

開催しています。

 

その中でも注目すべきはアンケート調査。

実際に女子大生が求めているものを把握し、その上で本当に女子大生がほしい情報を

提供する。

 

ついつい学生団体に所属していると、内輪だけで楽しんで、実際にイベントなどに参加してくれた人が本当に楽しんでいたかを重要視しないときがあります。

そんな中、この団体は本当に女子大生たちが求めているものを提供することに焦点を

当て続けている。ここまでできる団体は、そうはいません。

 

 

パーソナルカラー

S__5996593

 

みなさんこの言葉をご存じですか?

 

 

これは、関西支部統括大西さんが、

可愛い女子大生にもっと個性を生かしたおしゃれを楽しんでもらう

ためのキッカケになればとの想い提唱しているものです。

 

 

パーソナルカラーとは、

自分の魅力を最大限に引き出してくれる色

です。

 

おそらくなんとなく自分にあった色を決めている人が大半です。

本当にあってますか?

 

パーソナルカラーを知ると、自分のおしゃれであったりとか、

メイクの幅が一段と上がる。

 

女性にとってはこの上ないほどうれしいのではないでしょうか!!?

(自分は男性ですが、、)

 

関西のイベントでは、このパーソナルカラーについての講座やイベントなどもしています。

具体的に知る方法はぜひともGirlpediaさんにお尋ねください。

 

 寄り添う

 

関西統括、大西さんが最もメンバーに対して力を入れていることは、「寄り添う」ことです。

どの規模の組織に属しても、これができなければ組織はよくなりません。

 

実際に大西さんも実際にそんな場面に出会ったことが幾度とあります。

ですが、この「寄り添うこと」の重要性に気が付いてからは、

その人がどんな思いで、何をしたいがためにこの団体にいるのかを理解していくことで、

全員の発言力、アイディアの質が上がりました。

 

何よりもみんなが楽しそうに活動するようになったそうです!

 

HP http://www.girlpedia.jp/

NAVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2139770263948334701

About the author

atsushi

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me