学生インタビュー

人とつながることで世界をもっと近くに/学生団体NEIGHBOR

「人とつながることで世界をもっと近くに」を理念に、世代や国境、人種を越えて人とつながり、日本の学生にもっと世界を知ってもらいたい。外国人にもっと日本の素晴らしさを知ってもらいたい。そんな想いから立ち上がった学生団体NEIGHBOR。代表の近藤さんに詳しく伺いました!

「繋ぐ」学生団体

―団体設立から半年ほどなのですね!団体設立の経緯を教えてください。

大学にいる留学生の存在がきっかけとなっています。言葉が通じないことで、なかなか日本人の輪に入ることができない留学生同士で固まっていました。けれども、留学生は日本に興味があるからこそ来てくれているし、日本人だって海外に興味がある人はたくさんいます。自分がその両者をつなぐ架け橋となれれば、両者にとってwin-winな関係が築けると思ったことが団体設立の原動力になっています。

―具体的にどんな活動をされているのですか?

Global Event・スタディツアー・国際交流パーティー開催の3つを軸に基本的にメンバーが思いついたことを企画して実行します。

Global Eventは国際色のある一味違った様々なイベントを主催します。在日外国人や外国人観光客に対してもっと手軽に日本のことを知ってもらうようなイベントを企画します。また日本の学生に対しても、もっと世界を知ってもらうようなコンテンツを考えています。

スタディツアーは個性的な旅を通じて、外国人と日本人をつなぐツアーです。外国人に日本の観光名所を学生が案内するスタディーツアーや私たちが世界に出て行き日本の素晴らしさを伝えるツアー企画して実施します。(次回は9月にメンバーでマレーシア シンガポールの旅を実施)

国際交流パーティーは定期的に開催しています。大事にしているのは、英語や日本語ができるということよりもまず友だちになってもらうことです。片言の日本語と片言の英語が飛び交う中で交流し、温かみのあるアットホームなパーティーを目指しています。

世界中の「ありがとう」で、人は繋がることができる

―最近の活動についてお聞きしてもいいですか?

フィールドワークでは、東京の街にイベントの参加者が出て行って、外国人観光客のみなさんに折り鶴や日本のお菓子を渡して、世界中の「ありがとう」を集めました。とても喜んでくださるのでこちらも嬉しくなります。日本から帰国して、自国で日本のことを少しでも話してくれるといいなという期待も込めています。

今後のビジョンを教えてください!

毎イベントをもっと大きい規模で、もっとクオリティを高くしていきたいです。
2020年のオリンピックと関係して、世界に目を向ける人たちを増やしていきたいと思っています。日本を誇りに思う人たちが増えていく、海外の人たちも「日本ってすごい!」と思っていただける、そんな世界を目指していきたいです。

【INFO】

[イベント情報]

◎2014年6月14日 フィールドワーク型アドベンチャー“Appreciation Walkers”

〜世界中のありがとうを集めよう~
https://www.facebook.com/#!/events/482156205247618/

◎2014年8月末   オリンピック企画第一弾 WORLD TAIKUSAI開催決定!

詳細はHP,FBにて!
HP⇒ http://neighbor0925.wix.com/neighbor2626
FB⇒ http://on.fb.me/1nWqrzG

[企業の皆様]
ツアー企画・国際交流イベント・商品開発等コラボレーションさせていただけませんか?興味がございましたらご連絡ください。

About the author

gakuseikichi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me