学生インタビュー

人の温かさを感じられるような場所を提供したい。/SHARES

今回は無料古着交換会『O-share』を開催している学生団体「SHARES」の代表をされている谷川君にお話を伺ってきました!

 

SHARESとはどんな団体なのですか??

2013年4月に発足し、週1回のミーティングを行い、無料古着交換イベント『O-share』を1~2か月に一回のペースで開催している学生団体です。

 

『O-share』はどんなイベントなのですか?

SHARESのメインのイベントでもあります。簡単に言うと無料で洋服や小物などの物々交換。まだ着られるけれど使わなくなった洋服を出品して頂き、物々交換を行っています。

割と自由なイベントではありますが、イベントには独特なルールが一つだけありまして、出品者は「ありがとうタグ」の取り付けをお願いしています。

「ありがとうタグ」とは出品者がその洋服に対する思い入れや、受け取って頂く方へ、また使用してもらえる感謝のメッセージを手書きで書いてもらうというものです。

 

こんなところにも人の温かさなどを感じられるのではないでしょうか?

ちなみに出品、受け取りのみの参加も大歓迎らしいですよ!!

 

『O-share』の由来は??

O-shareという名前の由来は、shareというのは共有するという本来の意味です。大文字の「O」は人のつながりの輪を意味しています。O-shareを通してファッションや、笑顔を共有して、人の温かさを感じられる空間を作りたいという願いが込められてます。

 それとローマ字読みをすると、 O-share(オシャレ)というシャレも交えています。(笑)

 

『O-share』がはじまったきっかけを教えてください。

多くの方が感じた事があるのではないでしょうか?趣味が変わるなどで眠っている大量の洋服。まだ着られるけど、自分では着ない。けれども捨てるのはもったいないから着ていただける方に着ていただきたい。そんな思いからこの『O-share』は始まりました。

 

今後のSHARESの展望

このイベントを通して人の温かさを感じることができて、みんなが笑顔になれるような場所を提供していきたいと思います。ギブアンドテイクという言葉がありますが、何かを与えるから、何かを貰う。というのではなく、見返りを求めず与えてもらった人がまたどこかで誰かに与え、それを貰った別の人がまた誰かに与えていく「与えあう世界」を作ってみんなが笑顔になっていってほしいです。

 

谷川君ありがとうございました!!

 

現在SHARESはメンバー募集中だそうです!!

 

 

 

そして11/5.6に『O-share』が開催されます!!

皆さんこの機会に是非参加してみてくださいね!!

 

 

 

HP: http://share-s.tumblr.com/

 

About the author

atsushi

Add Comment

Click here to post a comment

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

【日本初】この夏、留学。あのNASAに。

本要らず!エクセルの小技特集!!

本要らず!エクセルの小技特集!!

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

リアルすぎる?!ちょっとおかしな韓国語教室

Follow Me